コピペチェック プラグインのツールを活用しよう

コピペチェック プラグインのツールを活用しよう コンテンツマーケティングが企業においてのスタンダードになっている昨今においては、外部のライターに記事を発注する機会も増えてきています。そこで注意したいのがコピペであり、コンテンツの重複を避けるためにもコピペチェック プラグインは必須のツールとなります。

コピペチェック プラグインとは言っても、目視でチェックするのは現実的ではありません。世の中にはさまざまなコピペチェック プラグインのようなツールが存在しますので、有効に活用したいところです。

仕組みとしては、ウェブ上で同じような文章が存在しないかを独自のアルゴリズムでチェックするものです。具体的に重複している箇所がわかるため、ウェブ上に公開する前に確認することができて便利です。ツールを使えば自身でも確認できますし、外部ライターが納品前にチェックするようにすれば、コピペチェックの手間も軽減できます。

ツールには有料のものと無料のものがありますが、無料だからといって必ずしも機能が劣るわけではありません。一度使ってみて使い勝手を確かめてみるのがいいでしょう。チェック回数に制限がなかったり、一度に多くの文字数を登録できたり、文章間でのコピペチェックができると便利です。高機能で簡単に使えるツールを探して活用してみるとよいでしょう。

最新ニュース